裏面も必要?マイネオの申し込みに免許証を本人確認として使う場合

マイネオの申し込みの際に、必要になる本人確認書類の提出。一般的なのはやはり免許証でしょう。

そこで気になるのが 免許証の裏も提出する必要はあるのか? 

結論から言うと、裏面になにも書いていない場合には表面のみでOK。

裏面に住所を手書きしている場合は裏面も必要になります。

 

基本的に免許証は表面だけでOK

・マイネオの申込みに免許証を使う場合は、基本的に表面だけの提出でOK

・裏面に新住所を記載している場合は裏面も必要

マイネオの申し込みで免許証を使う場合、基本的に免許証は表面の提出だけで問題ありません。

万が一、裏面に新住所の記載をしている場合は裏面の画像も提出する必要があります。

マイネオの申込みはこちらから

※スマホが月額1,310円から利用可能!

 

マイネオの申し込みには本人確認書類の提出が必須

マイネオの申し込みには本人確認書類の提出が必須になります。

提出ができない場合にはそもそも申し込みが完了しません。

 

マイネオの本人確認書類は免許証が一番簡単!

申し込みに必ず必要になる本人確認書類ですが、やはり一番準備しやすいのは免許証の提出でしょう

一般的にも本人確認書類としてつかわれる免許証を提出するかたが大半です。

マイネオの申込みはこちらから

※スマホが月額1,310円から利用可能!

 

免許証の裏面も提出が必要な場合もある

免許証の裏面も提出が必要な場合もあります。

マイネオの申し込みに免許証が必要になる場合は裏面に新住所を記載した場合のみです。

 

裏面を提出しないとどうなる?

「免許証の表を提出したが、裏を提出し忘れた…」

その場合、申し込みがキャンセルになってしまう場合があります

なので裏面に新住所を記載した場合には、表と裏の両方を提出することを忘れないでください。⇒申込みを再開する

 

免許証の裏面を送るときの注意点

注意点は免許証裏の写真を送る場合、臓器提供の欄がシール等で隠れていないとマイネオでは受付てもらえない場合があります。

裏の写真をとるときは注意しておきましょう。

マイネオの申込みはこちら

 

まとめ

・マイネオの申込みに免許証を使う場合は、基本的に表面だけの提出でOK

・裏面に新住所を記載している場合は裏面も必要