LINEモバイルの本人確認に使える書類まとめ!

LINEモバイルの申込みはネットで可能です。その際に必ず必要になるのが本人確認書類。

今回はそんなネット申込みに必要な本人確認書類について解説します。

 

LINEモバイルの本人確認に使える書類まとめ

LINEモバイルの申し込みの際、本人確認として本人だと証明できる本人確認書類の提出が必須です。その書類として1〜15のなかから本人確認のために1つ提出しましょう。

  1. 運転免許証
  2. 運転経歴証明書
  3. 日本国パスポート+補助書類
  4. 在留カード
  5. 特別永住者証明書
  6. 住民基本台帳カード
  7. 健康保険証+補助書類
  8. 後期高齢者医療被保険者証+補助書類
  9. 届出避難場所証明書
  10. 身体障害者手帳
  11. 療育手帳
  12. 精神障害者保険福祉手帳
  13. 特定疾患医療受給証+補助書類
  14. 特定疾患医療登録者証+補助書類
  15. マイナンバーカード

 

本人確認書類①運転免許証

運転免許証が本人確認として使用できる条件はこちら。

運転免許証が本人確認として使用できる条件

  • 「お客様情報」と「運転免許証」に書いてある氏名・住所・生年月日が一致していること
  • 免許証が有効期限内
  • 裏面に変更の記載がある場合は、「公印」があること
  • 日本国政府発行であること(国際免許証不可)

 

本人確認書類②健康保険証+補助書類

健康保険証は補助書類とセットだと本人確認として使用できます。また健康保険証が適用される条件もあるのでチェックしておきましょう。

健康保険証が本人確認として使用できる条件

  • 「お客様情報」と「健康保険証」に記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること
  • 「健康保険証」に有効期限が記載されてる場合は有効期限内であること
  • ※カード型の健康保険証…裏面に住所が記載されている場合は裏面の画像も必要
  • ※紙型の健康保険証…申し込んだお客様が被扶養者の場合は、被扶養者名が記載されているページの画像も必要

 

本人確認書類③運転経歴証明書

運転経歴証明書が本人確認として使用できる条件はこちら。

運転経歴証明書が本人確認として使用できる条件

  • 「お客様情報」と「運転経歴証明書」に書いてある氏名・住所・生年月日が一致していること
  • 発行日が平成24年4月1日以降であること
  • 裏面に変更の記載がある場合は、「公印」があること

 

本人確認書類④日本国パスポート

日本国パスポートが本人確認として使用できる条件はこちら。

日本国パスポート+補助書類が本人確認として使用できる条件

  • 「日本国パスポート」は”顔写真ページ”・”所持記入欄”のどちらも必要
  • 日本国パスポートが有効期限内
  • 日本国政府発行であること
  • 「お客様情報」と「日本国パスポート」の所持記入欄・顔写真ページに記載されている氏名・住所・生年月日が一致していること

 

本人確認書類⑤その他

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 後期高齢者医療被保険者証+補助書類
  • 届出避難場所証明書
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保険福祉手帳
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類
  • マイナンバーカード

 

本人確認として使える補助書類とは?

不足している事柄や情報を補う書類のことを補助書類といいます。保険証やパスポートなどを本人確認書類として提出する場合にはこの補助書類が必要になります。補助書類として使用できるのが「公共料金領収書」「住民票」となります。

 

公共料金領収書が補助書類として認められる条件

  • 発行日より3ヶ月以内で、現住所が記載されている
  • 電気、都市ガス、水道の領収書である
  • 本人確認書類の名義と同じである

 

住民票が補助書類として認められる条件

  • 発行日より3ヶ月以内で現住所が記載されている
  • マイナンバーの印字がされていないこと

※マイナンバーの印字がされていないことが条件。非常に大切な個人情報になるので他人に公開しては行けません。

 

本人確認書類の提出方法

本人確認書類の提出方法は、携帯電話のカメラデジタルカメラまたはスキャナーなどで読み取り、アップロード。

  1. 必要書類を携帯電話のカメラ・デジタルカメラ・スキャナーなどで読み取る
  2. 画像をアップロード

 

本人確認書類に不備があればキャンセルになる!?

本人確認がきちんとできない場合には、申込みがキャンセルされる場合があるので注意して下さい。本人確認として利用する書類はきちんとみえるように撮影する。また提出書類に不備はないか申し込み前に確認をしておきましょう。

 

申込みがキャンセルとなる場合

  • 住所やお名前(名義)などお申し込み内容と本人確認書類の内容が一致しない
  • 書類の不備がある場合又は一定期間本人確認書類のご提示が無い場合

など

 

まとめ

LINEモバイルの申込には本人確認が必要になります。そのため本人確認ができる公的な証明書を提出する必要があります。先ほど紹介した15コのなかから1つ準備して申し込みに手続きをしましょう。